初めてのダイビング

初ダイビング

本格的なスキューバーダイビングを行うには、まずはそのためのライセンスを取得しなければなりません。

初めてのスキューバーダイビングのお客さんがそのライセンスを得るためには、スキューバーダイビングのショップの講習を受けてスキューバーダイビングについて知ることから始めます。現在多くのダイビングショップで、この講習を行っています。

 

実際にダイビング器材を使って体験をし、スキューバーダイビングについての知識を習得するのです。この講習を受けることができるのはスキューバーダイビングについてまったく知識のない、初めてのスキューバーダイビングのお客さんに限ったものではありません。中にはライセンスを取ったものの、もう一度講習を受けたいという人もいます。

 

そのような人も実際にダイビング器材を使って、器材の使い方や呼吸の仕方を学ぶことが可能となります。少人数でレクチャーを受けることができるのでわからないときには質問をすることが可能で、すぐそばにプロがいるので安心です。初めてのダイビングのお客さんは当然必要な器材も持っていませんが、ダイビングショップからダイビング器材を借りることができるので問題はありません。きちんと整備をした器材を使うことができるので、安全です。